La Primo - Contact - BarndMessage -

Top _  SalonNews _  SalonMenu _  SalonStyle _  Price _  Goods+Eats _  Members _  MAP

 日ごろのお手入れ
ページ
  ワンちゃんの「被毛」痛んでいませんか? 


人間の髪の毛と同じように、夏の暑い日差しを浴びて紫外線に去らされるとワンちゃんの被毛も
パサパサに傷んでいます。

乾燥した被毛は、つやがなくなったり、絡まりやすくなったり、毛玉の原因にもなります。

また、これからの時季はとくに乾燥します。

早いうちに
夏で傷んだ被毛のケアをおすすめします。


◆お手入れ◆

通常のシャンプーの後に、軽くタオルドライした後に「トリートメント」を
付けます。

コームスルーして、2分〜3分放置しましょう。
この時、サランラップを巻くとより効果的です。

すすぎは、
ワンちゃんの場合は、しっかり流しましょう。
人間は少し残すようなイメージですが、ワンちゃんはしっかり流してOKです。

その後、軽くリンスをして、洗い流し、通常のとおりタオルドライ→ドライヤーとなります。

◆ 効果 ◆
・毛艶でます。
・被毛に張りがでます。
・毛玉ができにくくなります。
・クシ通りが良くなります。

◆ リンスとトリートメントの違い ◆
リンスとトリートメントって何が違うの?と言う質問をよく聞きます。

どちらも被毛を保護してくれますが、リンスは被毛が傷ついていれば、傷ついたまま被毛を被いますが、
トリートメントは、傷ついた被毛を修復しながら全体を被います。

その為、リンスだけの時と、プラス「トリートメント」をした時の違いが出るわけです。
被毛を傷つけたままにしておくと枝毛や切れ毛が増えるので、ひどくなる前に、
予防としてトリートメントをする事をオススメします。

トリートメントの中には、即効性のあるものもあるようです。
いろんな種類が出ているので、販売店のスタッフに相談してワンちゃんに合ったものをチョイスしてみてください。

ツルツルで手触りが本当に良くなるので、今までより抱きにくいなんて声も聞きます(笑)

是非、この気候のいい時期にトライしてみてください。

〒158-0081 東京都世田谷区深沢5-1-21 1F Tel 03-3701-8887 Fax 03-3701-8882
営業時間 10:00〜19:00
定休:月曜日
定休日が祝日の場合は営業し、翌日火曜日を振替で、お休みとさせていただきます。